由香里の愛人日記 電子書籍「由香里の愛人日記」の一部を公開しています。
こよなく愛され調教され、さらに愛される私の喜び。
「愛人契約」を女の視点から描写。一層の深みが好評です。

由香里の愛人日記

日記27.パパの私フェチ4.背中。唇。

2019/09/20

■背中

パパは背中に出すのが好き。

背骨の窪みがエロだって。

後から攻める時

背中に

ものすごい誘惑を感じるんだって。

「何で?」

聞いてみた。

「分からない」

パパは困ったように言った。

パパは、後背位で私を犯す時、背中にザーメンを出す。

その時は、由香里は枕に顔を埋めて、背中のザーメンが流れるのに任せている。

ザーメンを出した後、パパは私に被さって来て

愛してる! て言う。

そんなパパがいつも愛おしい。

■唇

パパが一番舐めるところ。

それは 唇。

唇は第二の私。

キスする唇。

蛇を舐める唇。

すぼまりを舐める唇。

パパの精液を味わう唇。

そして

パパと会話する唇。

パパとの間にはいつも唇がある。

 

ポチっとお願いします。
あなたの一押しが励みになります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ