「愛人もどき」 記事一覧

愛人もどき00 あらすじと登場人物

2019/06/11   -愛人もどき

電子書籍「愛人もどき」を無料公開。 好評の電子書籍「愛人もどき 海渡優著」を無料 ...

愛人もどき01  二人の女と出会ってそして犯されて。

2019/06/12   -愛人もどき

八月のある夜。午前四時。 俺は眠気を我慢してタクシーを運転していた。客を届けての ...

愛人もどき02 朝日の中で輝く俺の精液と女二人の愛液

2019/06/13   -愛人もどき

二人の女に引きずり込まれた俺は開き直った。 タクシーの後座席は体位の工夫によって ...

愛人もどき03 三日間の愛人にしてくれませんか

2019/06/15   -愛人もどき

狭い車内でのトリプルセックスを終えて、俺たちは公園に出た。 三人そろって早朝の清 ...

愛人もどき04 まずは100万円で信用してほしい

2019/06/17   -愛人もどき

リンから受け取ったスマホの向こうで男の声がした。 「松岡さんですか?突然のことで ...

愛人もどき05 凶悪から追われる予感

2019/06/19   -愛人もどき

早朝の喫茶店に二人の女を待たせて、俺は急ぎ会社に戻った。 車をアルバイトの洗車屋 ...

愛人もどき06 限りない欲望が3Pで爆発

2019/06/20   -愛人もどき

狭い浴室で二人が俺を待っていた。ふたりとも髪から湯を滴らせ、若い身体には水滴が弾 ...

愛人もどき07 黄金の眠りはやがて破られて

2019/06/21   -愛人もどき

激しい3Pプレイの後、女二人が俺を挟んで川の字になって眠りについた。 タオルケッ ...

愛人もどき08 緊急避難先は高級ホテル

2019/06/22   -愛人もどき

女たちはテキパキと凄まじい速さで退出の態勢に移った。 服を着て、荷物をまとめ、俺 ...

愛人もどき09 セックスの後には豪華な焼き肉パーティー?

2019/06/23   -愛人もどき

ベランダに出ると大阪城公園とその彼方の都会のビル群が見渡せた。 夏の西日が気だる ...

愛人もどき10 焼き肉はおあずけ!! 危機一髪でホテルを脱出。

2019/06/24   -愛人もどき

脱出に向けて、蘭と凜は素早くガウンを脱ぎ捨てた。 成熟した蘭の体が弾むように現れ ...

愛人もどき11 大阪ミナミの怪しげ事務所。奥から女のうめき声

2019/06/25   -愛人もどき

俺は助手席に、後ろ座席に蘭と凜が乗り込んだ。 凜が運転手に告げたのは大阪ミナミの ...

愛人もどき12 AVビデオ撮影スタジオの興奮。男優は女優に激しく願射

2019/06/26   -愛人もどき

俺たちが奥の部屋から聞こえてくる女のうめき声を気にしていると。ブルドッグが微笑し ...

愛人もどき13 緊急のAV出演交渉。戸惑う女二人と俺。

2019/06/27   -愛人もどき

女優は暴れる男優の蛇身に唇を寄せ、蛇の頭を含み、蛇身を喉の奥まで咥えこみ、まだ続 ...

愛人もどき14 二つの女体が、ライトに照らされ絡み合い

2019/06/28   -愛人もどき

スタジオの中央には大きなダブルベッドあり、壁に油絵の風景画などがあって、ホテルの ...

愛人もどき15 女二人、互いの膣に指を入れ合って

2019/06/29   -愛人もどき

凜は口づけをしたまま、蘭の胸元を開けブラを外し乳房を露にし、乳首に唇を移した。 ...

愛人もどき16.レズプレイ。女は痙攣の後にオーガズムを。そして至福の時間が。

2019/06/30   -愛人もどき

蘭と凜は、互いに互いの蜜口に指を入れ、蜜壺の中を互いに刺激し合った。 カメラがそ ...

愛人もどき17.3P開始。女二人が舌と指で俺の快楽を高めていく。

2019/07/01   -愛人もどき

二人は至福の中で、涅槃時のように安らぐようにたゆった。 静かな時間が流れた。 俺 ...

愛人もどき18.俺を処女のように扱いアナルを犯す女二人

2019/07/02   -愛人もどき

「もっと固くしてあげるね」 凜が言った。 それが合図かのように、蘭が俺の脚をM字 ...

愛人もどき19.前立腺刺激と濃厚フェラで絶叫。オーガズムの快楽が爆発する予感。

2019/07/03   -愛人もどき

凜の指は俺のすぼまりの奥へと進んで行った。 俺はすぼまりの中、直腸を指でかき回さ ...

愛人もどき20.絶頂とザーメン放出を中断され。追手から必死で逃げて

2019/07/04   -愛人もどき

思わず俺は 逝くーーーーと叫んでいた。 その時だ。 「社長!! 大変や! 」 と ...

愛人もどき21.ペニスの根元が締め付けられ、ザーメン放出が閉鎖される

2019/07/05   -愛人もどき

急襲されてスタジオを後にして、社長はランドクルーザーを南へ走らせた。 後座席で、 ...

愛人もどき22.女達は襲う大男のペニスを手なずける

2019/07/06   -愛人もどき

俺がザーメン放出を閉鎖され強烈な生殺しに会っていると、後座席のドアが開けられ、ブ ...

愛人もどき23.逃げ込んだのは古い屋敷。セックスはまだお預け

2019/07/07   -愛人もどき

車はやがて古い民家が並ぶ一角を通過し、ちょっとした森に囲まれた古風な屋敷に着いた ...

愛人もどき24.取引成立。ブルドッグは蘭の輝く体を抱きすくめる

2019/07/08   -愛人もどき

蘭が社長の右隣に座った。 社長の左隣は俺で、俺の隣には凜が座った。 まるでどこか ...

愛人もどき25.女二人男二人の4P性交場面。俺も遂に激しくザーメン放出。

2019/07/09   -愛人もどき

ブルドッグは蘭を、豪華そうなトルコ風絨毯の上に横たえた。 藤さんが慌てて、オード ...

愛人もどき26.女二人は殺人ロボットシステムを盗んでいた

2019/07/10   -愛人もどき

お早うございます。 得体の知れない不気味な夢の中で、優雅な女性の声が響いた。目を ...

愛人もどき27.女二人はハニートラッパー。その実態とは。

2019/07/11   -愛人もどき

「すごいでしょ。私もそう思う」 凜が言った。 「ロボットの件は分かった。で、あん ...

愛人もどき28.防弾車レクサスと拳銃トカレフ二丁で装備。俺たちは高野山を目指す

2019/07/12   -愛人もどき

午前十時頃チャイムが鳴った。藤さんが出た。 「阿闍梨、緑川はんと彩夏さんです。車 ...

愛人もどき29.後ろ座席で蘭の股の奥をまさぐり始めたブルドッグ

2019/07/13   -愛人もどき

俺が運転して、助手席には凜、後ろ座席には社長と蘭が乗った。 快適な朝だった。 防 ...

愛人もどき30.ブルドッグが、蘭に激しく大量のザーメンを中だし

2019/07/14   -愛人もどき

ワインディングロードが続いた。 後の二人のうめき声がまるでBGMのように流れ始め ...

愛人もどき31.豪雨の予感と怪しげな追尾車

2019/07/15   -愛人もどき

バックミラーに映っている、ブルドッグと蘭の性交が終わった光景を見て、自然な疑問が ...

愛人もどき32.モールの駐車場でランドクルーザーが爆破される

2019/07/16   -愛人もどき

細い道を上り切り、峠の頂上に出た。 眼下に市街地が広がった。 片道二車線の整備さ ...

愛人もどき33.後から土砂崩れ、前方には敵の車、前面突破あるのみ!

2019/07/17   -愛人もどき

さすが防弾車アーマード・レクサスだった。 アーマードと呼ばれるだけあって、隣のラ ...

愛人もどき34.危機脱出。凜がエロティックなキスを

2019/07/18   -愛人もどき

俺は凄まじくクラクションを鳴らしながら前方の交差点のワゴンカーに突進した。 車間 ...

愛人もどき35.位置情報を発信しているのは何だ

2019/07/19   -愛人もどき

外の雨は降り止まなかった。 雨の中で山並みが煙っていた。 車を停めたまま俺は隣の ...

愛人もどき36.発信機を抑え込め!!

2019/07/20   -愛人もどき

「このカプセルの中に劉浩然が試作したセルが入ってるの」 蘭が自分から取り出したカ ...

愛人もどき37.国道四八号線をひたすら南へと走った

2019/07/21   -愛人もどき

俺は国道四八号線をひたすら南へと走った。 俺の頭の中のナビゲーターはとにかく四八 ...

愛人もどき38.鬱蒼とした木立の中の控えめな寺

2019/07/23   -愛人もどき

四八号線は国道ではあるが、まさに田舎道である。曲がりくねっていて狭い道が続く。 ...

愛人もどき39.滝を前に女達の太腿が白く輝いて

2019/07/24   -愛人もどき

戸惑っている俺たちに彩夏が声を掛けた。 「蘭さんと凜さんは私について来てください ...

愛人もどき40.滝の中、凜の濡れた女体が妖しく悶え始める

2019/07/25   -愛人もどき

まず、女たちが彩夏に導かれて、滝の下の川端に足を踏み入れた。 そして、片方の手で ...

愛人もどき41.観想の凜はザーメンを注がれ、オーガスムで中イキの痙攣。

2019/07/26   -愛人もどき

観想の中で・・・ 凜は自然に片足を上げ、俺に絡みつき、腰をくねらせ始める。 俺は ...

愛人もどき42.射精のあと寺の中心部へ。大日如来の荘厳な立体曼荼羅

2019/07/27   -愛人もどき

樹上の金色のブルドッグの読経が終わった。 悠然とした読経の時間はどれほどだったの ...

愛人もどき43 破邪食の行。宇宙の恵みを食し、性の絶頂で宇宙と融合すること

2019/07/28   -愛人もどき

大日如来を中心とした立体曼荼羅は間接照明で柔らかくライトアップされていたが、講堂 ...

愛人もどき44 若い女体をあてがわれ勃起する俺。その後は乱交?

2019/07/29   -愛人もどき

「次に座る席を決めさせて頂きます。男女ペアになっていただ来ます。組み合わせは、犬 ...

愛人もどき45 唇を吸い乳房を揉みながら淫乱な饗宴が始まった。

2019/07/30   -愛人もどき

「始めます」 藤さんが言った。 それを合図に、突然、講堂内が真昼のように明るくな ...

愛人もどき46 犬阿闍梨の巨根が女を絶叫させる

2019/07/31   -愛人もどき

俺は彩夏の清楚な身体を抱きながら、ブルドッグ、つまり犬阿闍梨アジャリに視線を移し ...

愛人もどき47 阿闍梨が男のアナルに巨根を挿入

2019/08/01   -愛人もどき

次いで、藤さんは浮田の横に来て、手を取って優しく言った。 「こちらへいらっしゃい ...

愛人もどき48 おれは女二人と交わり、男女入り乱れて乱交が始まった。

2019/08/02   -愛人もどき

浮田が犬阿闍梨アジャリにアナルを犯され絶叫した後、全体の照明が少し暗くなった。 ...

愛人もどき49 ゲイ、レズ、入り乱れての乱交の饗宴

2019/08/03   -愛人もどき

俺は彩夏の口の中で限界まで勃起していた。 それを察知した凜はうまく体を移動させ、 ...

愛人もどき50 ブルドッグが若い女の唇をこじ開ける。そして激しく射精。

2019/08/04   -愛人もどき

立体曼荼羅に囲まれながら、俺たち人間は幾度となく体位を変え、オーガズムを迎え、交 ...

愛人もどき51 乱交の饗宴の翌朝、緊急指令が届く。

2019/08/05   -愛人もどき

変な音楽が鳴っていた。 脳髄の奥だった。闇と光と、様々なイメージのかけらが入り乱 ...

愛人もどき52 セックスマシンの社長と秘密の寺の正体は?

2019/08/06   -愛人もどき

ブルドッグは小雨で暗い杉の林の中をゆっくりとレクサスを走らせた。 ドローンに見つ ...

愛人もどき53 セックスコミュニテーと影の軍隊。そしてブルドッグ。

2019/08/07   -愛人もどき

ブルドッグは相変わらずゆっくりとレクサスを進めた。 俺はどうしても知りたいもう一 ...

愛人もどき54 俺の女二人を追うドローンを撃墜せよ。

2019/08/08   -愛人もどき

林が終わろうとしていた。林が終わると、高野町をよぎる幹線道路に出る予定だ。 俺は ...

愛人もどき55 竜神スカイライン。窓の外は雨。凜が舌を求めて来る。

2019/08/09   -愛人もどき

林を抜け暫く走り、高野山奥の院参道前の広い通りに出た。大型駐車場があり、中国人を ...

愛人もどき56 快楽とオーガズム。それが如来体験です。

2019/08/10   -愛人もどき

唇を離して俺は言った。 「今朝、桐野から連絡があった時、少し聞いたよ。君と蘭は潜 ...

愛人もどき57 雨のハイウエイ。俺たちの快楽をドローンが無粋に邪魔をする

2019/08/11   -愛人もどき

三十分程経ったころ雨脚が少し衰えた。衰えたと言ってもそれなりの激しい雨だった。 ...

愛人もどき58 愛人と俺たちを襲うドローン撃墜作戦開始!!

2019/08/12   -愛人もどき

追いかけてくるドローンを撃ち落とそうと提案したのは緑川だった。 今、そのドローン ...

愛人もどき59 M4カービン銃は空砲?何かが仕掛けられている!!

2019/08/13   -愛人もどき

雨脚は一層強くなって来た。 凜はレクサスのトランクにあった備品の中からタンクトッ ...

愛人もどき60 ハニートラッパー女二人の組織の闇。装甲レクサスの凄み。

2019/08/14   -愛人もどき

とにかく俺たちは計画通り林道を走った。 雨は止むことなく林と空とレクサスとジープ ...

愛人もどき61 美脚の彩夏が大阪府警を騙って男を撃退

2019/08/15   -愛人もどき

敵を巻くために俺たちは山間部をとにかく走った。 県道か市道か村道か分からない細い ...

愛人もどき62 前後に敵。左は山。右は川。どうする!!装甲レクサスを信じろ!!

2019/08/16   -愛人もどき

狭い林道をとにかくひた走った。 と言っても時速三十キロ程度のノロノロ運転だった。 ...

愛人もどき63 銃弾の中、敵を蹴散らし、装甲レクサスで川を渡る。

2019/08/17   -愛人もどき

六十秒は無線のやり取りしている間にたちまちに経過した。 ダダダダダと前方の男がM ...

愛人もどき64 女二人、黄金虫型ロボットを捕獲。

2019/08/18   -愛人もどき

林道に乗り上げてからブルドッグは少し広くなった路肩にレクサスを停めた。 ジープも ...

愛人もどき65 蘭が赤いセダンに拉致された!!

2019/08/19   -愛人もどき

レクサスはタイヤを失ったためのリム走行で、時速五十キロ程度で林道を走り続けた。 ...

愛人もどき66 俺たちは小さな漁港に着いた。拉致された女の救出は可能か?

2019/08/20   -愛人もどき

蘭が拉致された時、レクサスの給油はまだ続いていた。ブルドッグが給油ノズルを引き抜 ...

愛人もどき67 戦いの予感。ハニーの女を救えるか?緊迫の雨の漁港。

2019/08/21   -愛人もどき

俺たちは雨が煙る船着き場で漁船を待った。 遠くの沖は雨の中に溶け揉み、空と海が灰 ...

愛人もどき68 蘭が銃撃され、背中から赤い血が!

2019/08/22   -愛人もどき

やがて、赤いセダンの後のドアが開くと、手を手錠のようなもので拘束された蘭と一人の ...

愛人もどき69 明かされた驚愕の真実。凜の怒りの鉄拳が飛ぶ。

2019/08/23   -愛人もどき

閃光弾の音が止んだ。 静けさの中で気が付くと、雨具を着けた野戦服の男が凜の側に立 ...

愛人もどき70 凜は雨の沖の潜水艦でフランスへ

2019/08/24   -愛人もどき

ブルドッグが雁屋に駆け寄って言った。 「雁屋さん!何故ここに?」 「犬阿闍梨アジ ...